安心して、子どもを産み、育めるまちづくりが、豊かに歳を重ねることを支えられるまちづくりが、なにより、人々の今日を元気にし、未来を明るくします。そんな想いを共にするあなたと一緒なら、がんばれる。ぜひ、声を寄せてください。「つたえりな(蔦 絵梨奈)」は、みなさまのくらしの声を区政につたえ、特に女性や高齢者が明日に幸せを描ける区政をかなえます。

つたえりな 活動報告

事務局からのお知らせ

2017/10/30

ホームページを開設しました。

つたえりな プロフィール

  • 1987年

    11月28日 名古屋市生まれ

    2000年

    椙山女学園附属小学校 卒業

    2003年

    愛知淑徳中学校 卒業

    2006年

    愛知淑徳高等学校 卒業

    2010年

    名古屋大学経済学部 経営学科 卒業

    • 趣味 : 料理、読書、水泳
    • 好きな食べ物 : オムライス
    • 好きな音楽 : 昭和の歌謡曲
  • わたしは、葛飾区高砂に住んでいます。
    愛する葛飾をますます住みやすいまち
    にするために、区民の皆様のお声を頂戴
    して頑張ってまいります。

政治への想い

わたしは女性です。
やがて結婚し、子どもに恵まれ、家族を育みたいと思っています。
そんなあたりまえの将来を描くにも、不安が尽きません。
ちゃんと子育てができるのだろうか。
年老いる両親を支えていけるのだろうか。
幸せな家庭を築いていけるのだろうか。
いたずらに怖がっているだけではなく、まわりをつぶさに見渡せば、
ほんとうに過重な苦労をしている人が多いと感じるからです。

少子高齢化。これは昨日今日にはじまったことではありません。
なかでも少子化は、未婚化、晩婚化、経済的理由、
仕事と子育ての両立の負担など、さまざまな要因が挙げられています。
しかし、なにより、家族を育むしあわせにまっすぐ向かえる社会、
そして、長くなった人生をしっかり支えられる社会が
求められているのではないでしょうか。

安心して子どもを産み、育めるまちは、明るさに満ちたまちだ。
イキイキと年齢を重ねられるまちは、活気が溢れるまちだ。

そんな望ましい明日は、今日からつくりはじめなければならない。
大所高所からの視点も大事だと思うのですが、
わたしは身のまわりの生活からの視点で、
子ども、お年寄り、女性、まわりの温かい力が必要な弱い人の声に耳を澄まし、
ひとつずつ、だけど、迅速に対処し、効果のある施策をどんどん叶えていきたい。

わたしは、か弱いひとりの女性だけど、あなたと一緒ならがんばれる。
ぜひお声を寄せてください。あるべき姿を区政に伝え、叶えるために、動きます。

つたえりなの政策

打てば響く区政へ、まごころ込めて取り組みます!!

  1. 小学校建て替え推進をはじめとする教育環境の整備。
  2. 多用なニーズに対応できる保育環境の整備。
  3. 災害に強いまちづくり。
  4. 暮らしやすいまちづくり。
  5. 見守り活動強化に重点をおいた高齢者サポートの充実。
  6. 区政の見える化、行財政改革の徹底。

あなたとつたえりなの会

「あなた」 と 「つたえりな」 が一緒になって、
我がまちのありたい姿を考え、
そして区政に届け、叶えるために、動きます。
ぜひお声をお寄せください。

〒125-0054
東京都葛飾区高砂3丁目12番17号
メゾンカネキュー501号
TEL : 03-6231-3499
FAX : 03-4496-6367
Email : info@tsutaerina.com

こちらからお申込みください

Copyright © 2017 Tsuta Erina All Rights Reserved.